ニュース

スケジュール

​出来事・イベント

2021年12月17日

公益財団法人 大隅基礎科学創成財団の第5期研究助成贈呈式(東京工業大学)に参加しました。

2021年10月26日

公益財団法人 大隅基礎科学創成財団の研究助成(一般)に採択されました。研究課題:エンドサイトーシスの許容取込サイズの向上による共生能力獲得機構の解明。

2021年8月10日

​共同研究の論文がPNASに発表されました。この研究で、サンゴの同調産卵の日を決める「合図」が明らかとなりました。https://doi.org/10.1073/pnas.2101985118

2021年6月21日

共同研究の論文がCoral Reefsに発表されました。この研究で、あるサンゴ種(Pocillopora verrucosa)の幼生が光に集まる習性をもつことを明らかにしました。この習性をもつ幼生は流れの速い海水表面に滞在することができるので、より遠くに分散できると考えられます。

https://doi.org/10.1007/s00338-021-02141-7

2021年4月28日

​共同研究の論文がeLifeに発表されました。ウミウシの盗葉緑体の研究。https://elifesciences.org/articles/60176

2021年2月1日

琉球大学熱帯生物圏研究センター(瀬底施設)に赴任。

2021年1月31日

​基礎生物学研究所・総合研究大学院大学を退職。

黒板に向かう教師

講義

2022年1月21日

「サンゴと藻類の共生」で講義(1コマ)しました。

表彰台

学会発表・セミナー

2022年7月22日

立命館大学第4期拠点形成型R-GIRO研究プログラム「気候変動に対応する生命圏科学の基盤創生」第1回セミナーで発表しました。

「サンゴと藻類の共生:サンゴの高温環境適応」

2022年7月8日

第13回ERATO共生進化機構先端セミナー (オンライン)で発表しました。「サンゴと藻類の共生:環境に適した共生パートナーの獲得と環境適応」

2022年5月25日

第75回日本酸化ストレス学会学術集会シンポジウム「藻類由来機能性物質」(オンラインで発表しました。「サンゴに共生する藻類の光と影」

2022年3月8日

名古屋大学の遺伝子実験施設公開セミナー(オンライン)で発表しました。

2022年1月8日

第21回日本分類学会連合シンポジウム(オンライン)で発表しました。

2021年3月15日

Sesoko Seminar (Sesoko station, Okinawa)

"Adaptation of corals to future warm environments"

2021年3月11日

第2回TBRCセミナー(オンライン)

「サンゴと藻類の共生:サンゴの高温環境適応」