​募集の案内

​大学院生

サンゴと藻類の共生、白化、サンゴの同調産卵、環境適応、サンゴ礁保全などの研究を希望する大学院生を募集しています。琉球大学理工学研究科の前期博士課程(海洋自然科学専攻)、もしくは後期博士課程(海洋環境学専攻)に所属する必要があります。入試案内は琉球大学理工学研究科理学系WEBの「大学院入試案内」をご参照ください。希望する研究が可能かを確認するために、受験を希望する学生は、事前にご連絡ください。国際的に活躍できる研究者の育成をめざします。

ポスドク

​日本学術振興会特別研究員を募集しています。瀬底研究施設では、フィールド実験とラボ実験の両方が行えます。研究課題は、高橋研究室のこれまでの研究内容にこだわる必要はありません。お気軽にご相談ください。

共同研究者

琉球大学熱帯生物圏研究センターは、文部科学大臣の認定を受けた共同利用・共同研究拠点として、熱帯・亜熱帯域における生物圏に関する共同研究を国内外の研究者と推進しています。共同研究の申し込みは随時受け付けます。高橋までメール下さい。また、研究経費の支援(公募)があります。ご希望の方は、ぜひ活用ください。